8月1日はカメ De Show! in 伊豆アンディランド!

c0097242_9233131.jpg何だと!?
アンディランドでカメデショウだと!?


c0097242_9252419.jpgオレ知ってるぞカメ好きの聖地だろ?

伊豆といえば山と海だ

オレ様の大好物のヤマグワやらクズやらヤマモモやらノイチゴが路肩に繁茂して食べ放題
観光農園でブルーベリー狩りまであるそうじゃないか

海岸にはイカの甲羅の干したヤツもゴロゴロしているに違いない
いやこの時期はイモの子を洗うらしいから、滅多に食わして貰えないサツマイモもあるに違いない


c0097242_9313987.jpgそれにアレだ、オレも一度は兄弟に仁義通さないとイカンと思ってたところだ

トト兄貴も元気にしてるだろうか



c0097242_9512557.jpg何?

オレは行けないのか…



つまらん



残念ながらキャロラインは参加しませんが、飼い主は今年の一週間強制休暇を割り当てて貰ったので、帰省のついでに(方向がえらい違いますが)遊びに行きます!
会社の激安保養所に後泊までしちゃったりして。

c0097242_9473259.gif
皆様アンディランドでお会いしましょう!


(その翌週はReptiles Showですよ)
[PR]
# by oncorhynchus_2nd | 2010-06-24 10:14

カメ de Show!ミニ 2010春

夜勤明け、この兄弟を紙袋に詰め込んで、総武線に乗って行って参りました「カメ de Show!ミニ 2010春」。
あれは確か…あれ、もう先月?

c0097242_0254155.jpgバルーンアートの「かめてん」さんのブースです。
宙に浮くホシガメバルーンも販売されていて、今回もマイヘリウムボンベ持参です。

「このブースはオレ達キャロキャロ兄弟が乗っ取った!」
「乗っ取った!」
「乗っ取った!」
「乗っ取った!」

c0097242_0293784.jpgこちらはかめてんさんの愛ぬいガメ、かめてんくん。
小さい頃からいつも一緒、ほつれても繕って貰って、幸せそうな顔です。

c0097242_0374089.jpg「カメいっぱいで楽しいぜ!」
「楽しいぜ!」
「楽しいぜ!」
「楽しいぜ!」

c0097242_039356.jpg今回の新作、花の上に立つウミガメはちょっとすごいですよ。
背甲と腹甲、手足頭が別色で、足で立っています。どうやって作ってるんでしょうか?
ぷっくりしたバランスもかわいいですね。

c0097242_0542828.jpgキャロラインさんにも乗ってみましょう。
「やあキャロライン兄さん」
「おう兄弟、オマエ食えるのか?」


c0097242_0453635.jpg かめてんさんは留学のため次回11月のKDSにはおみえになりませんが、いつかまたカメイベントで、素晴らしい経験を積んだかめてんさんとお会いすることを楽しみにしています。

「勉強して遊んで勉強して、いい経験してこいよ!」
「してこいよ!」
「してこいよ!」
「してこいよ!」
[PR]
# by oncorhynchus_2nd | 2010-05-24 01:07

ゴールデンウィークはない

c0097242_9271996.jpg

c0097242_9271967.jpg

今年は連休も出勤になりました。
でもカメデショウの29日は休み!
行きますよー夜勤明けだけど。
キャロラインも新機軸カメグッズを所望しているようです。
[PR]
# by oncorhynchus_2nd | 2010-04-26 09:27

ここは伊豆です

c0097242_8442656.jpg先月末、社員旅行で伊豆へ連れて行って戴きました。

私のような若造しかも給料泥棒が足を踏み入れてもよろしいんでありましょうか?ってな素晴らしいお宿を堪能した翌日は自由行動!

伊豆といえば言わずと知れたカメ好きの聖地・アンディランドを訪ねたいのですが、宿からはいささか距離があり、断念しました。河津桜も見頃だったそうなんですけれどもね。
近場のレジャーということで、早春のいちご狩りにも惹かれましたが、路線バスで伊豆三津シーパラダイスに行ってみました。

c0097242_8535378.jpgやあカメさーん!

c0097242_912679.jpg
くつろいでるかーい!

c0097242_8593769.jpgカメキャッチャー!!

c0097242_90970.jpgカメロンパンー!!!

他にもイルカとかアシカとかいろいろいたんですが、カメにばかり目が行くのはカメ飼いの性というか何というか。
ちなみにカメキャッチャーの景品は小さいアクリルのポンポンのようなカラフルなカメさんでした。拾えませんでしたが。

c0097242_1042544.jpg新幹線のコンコースで見つけたカメさん。
矢崎総業です。

c0097242_1034522.jpgしかしカメさんは必ずしもゆっくりとは限りません。


ところでこの記事のタイトルですが…

c0097242_1024931.jpgまさか英語で言ってみろとかいうんじゃないだろうな?
[PR]
# by oncorhynchus_2nd | 2010-03-25 10:26

カメ DE Show!速報詳細版

松も取れた頃のご挨拶で大変恐縮でございますが、本年もどうぞ宜しくご愛顧のほどお願い申し上げます。

さて早速カメ DE Show!速報の詳細です!
c0097242_815010.jpgオマエはまず早速とか速報とかの意味を辞書でひけ


今回は2日間にわたり開催されたカメ DE Show!、初日は夜勤明けでかつ職場の懇親会(早朝07:15JSTのもんじゃ焼き会)明けというよく判らない状況下に伺いました。

まず会場入り口真正面で迎えてくれたのが
c0097242_881758.jpgバルーンアートのかめてんさーん!
カラフルなバルーンカメさん、花の上に乗っていたりリースになっていたり行列していたり、バリエーションも豊富です。


c0097242_816374.jpg帽子やらハートのリースやら、ヘリウムで浮くホシガメやら賑やかです。
ヘリウムはマイボンベ持参!


他の出展者と違ってその場で作品を作っていくのでとにかく手が動きます。お話しながらもポンプシュコシュコひねってキュッコキュッコ、はい出来上がり。なかなか見事な手さばきです。
でもこれ1個50円とか100円なんですよ。おまけに割れたらもう1度作り直す保証書つきです。

c0097242_8124880.jpg連れて行った小キャロキャロにもこんな花カメさんを作ってくれました!


かめてんさんのお名前の由来は、幼少の頃から一緒にいるカメのぬいぐるみの名前だそうです。愛されているカメさんなんですね。
実は我が家には小キャロキャロ1号2号とおりまして、かめてんさんが気に入ってくださったら養子に出そうと思っていました。
「かめてんさん、小キャロキャロがかめてんさんちの子になりたいって言ってますよ、連れて帰って貰えませんか?」
「いやいや、小キャロキャロは自分の兄弟のところに帰らなきゃね」
という訳で
c0097242_8482550.jpg兄弟揃って重なってみました。
今度は兄弟揃って会いに行きたいぞ、と言っているようですよ。

JR亀戸の駅ホームや会場に向かうまでの道中、何人ものバルーンカメさんを連れた人を見かけました。何だか皆さんニコニコして嬉しそうに見えました。風船もってブスっとした顔はあまりしませんよね。
帰途も、年配の女性に「あらかわいい、カメさん?風船で出来ているの?」と話しかけられて、一つ差し上げました。「まあ本当にかわいい、孫が喜ぶわ!」と大変喜んで戴けました。
バルーンカメさんってニコニコさせるパワーがありますね。

そして次の日は
c0097242_9431787.jpgこんな格好で参加しました。
左から私、ぐみっこさん、サノアさん。
ぐみっこさんの亀甲柄にはびっくり、そして帯のリクガメ柄にさらにびっくり!
私の和装には特に意味はなくて、「明日着物なんだよー」「おーいいですねー、じゃ私もー」というノリです。

次回開催は未定だそうですが、何らかの形でカメグッズイベントが開催されると嬉しいですね。
お世話になった皆様有難うございました。
今回の写真提供:サノアさん
[PR]
# by oncorhynchus_2nd | 2010-01-11 10:17

カメ DE Show!速報

速報もへったくれもない、一体いつの話をしているんだと思われそうですが、11/28-29開催のカメ DE Show!楽しかった!

バルーンアートの亀井さん(※仮名。カメだけに)が出展していらして、正式名称「かめてん」さんと判明しました!

後ほど写真付きで詳細にご報告申し上げますので、刮目して待たれたし!
[PR]
# by oncorhynchus_2nd | 2009-12-09 09:53

天高くカメ暴れる秋

大変ご無沙汰致しております。毎度更新間隔が幾何級数的に伸びてしまって(えっ検算してみた?…言葉のアヤってことで)汗顔の至りでございます。

一週間ばっかり実家に帰っておりました。
別にとりたてて用があった訳ではなく、比較的忙しくない今の時期に今年分の強制休暇を取ることにしたためです。お盆もお正月も帰省していなかったのでほぼ一年ぶりです。

c0097242_825874.jpg実家は交通の便が悪いので移動は専ら人力車です(嘘を書くなうそを)

父は開口一番「カメさんはどこにおるんか?」ときたもんです。
私「もう大きくて移動大変だから家で留守番」
父「…」
私「…」

気持ちは大変によくわかるんですけれどねえ。

c0097242_8494614.jpgさて実家でのんべんだらりと過ごした後は、帰京のついでに名古屋で途中下車して、カメグッズ専門店ジブリールへ行ってきました。

c0097242_8383414.jpg看板ケヅメのカシムくん。まだ1kg、キャロラインの1/17です。かわいいなあ。

c0097242_8414012.jpgジブリールくん。これまた小さなアラブギリシャです。


職場で使うカメグッズをいくつか(引き出しのカギにつける亀の子束子ストラップ、カメロンパンポーチ、ケヅメ柄のカード型消臭剤)を購入して、名古屋港水族館に行こうかな、と思ったんですが時間が足りなくて断念。

c0097242_8532324.jpgでも駅前で念願のJRセントラルタワーズ撮影!
今日はトト、いないみたいですね。

ここをジーダスが文字通り跳梁跋扈し、リレーの末に透は赤い石を渡し、トトインパクトが炸裂し…おーっとちょっと鳥肌立ってしまいます。

あまり時間もないけど折角だからななちゃんでも見て帰るかな、その前に三角形のういろう買おうかな、あれこっちの地下街じゃなかったっけ?…ってなことしているうちに

c0097242_954477.jpg帰宅の時間になってしまいました。ががーん。

ホームから月がきれいでしたよ。

ああ、なんて贅沢な時間の使い方。普段なら絶対にできませんね。
いつかガメラ医師さまやガメラ関係の皆様と一献傾けながら「小さき勇者たち~ガメラ~」を熱く語ってみたいなあ、などと思わせる、爽やかな秋の名古屋でした。

c0097242_9242027.jpgそうそう、キャロラインは相変わらず元気ですよ。言わずもがなですが。
[PR]
# by oncorhynchus_2nd | 2009-10-18 09:43

君の名は

知識としては知っているんですが、真知子巻きって髪型のことじゃなかったんですね…。

9/6(日)、ミニミニカメ de Show! in 高円寺に行ってまいりました。
規模こそミニですが、どんなかわいいカメさんに出会えるのか、わくわく感はまさにKame de Show! ですね。
練馬の自宅から自転車圏での小ぢんまりした催しという身近な感じもまたいいものです。世話役のサノアさんはじめ皆様、楽しい時間を有難うございました。

こういうイベントの楽しみは、出展者の皆様や他の参加者との交流です。特に名乗りも名刺交換もないけれども何となくお互いに覚えていたり、次はお見えになるのかな、と楽しみにしている方もあります。

そんなお方が、以前に亀茶会でお会いしたジャグリング部の亀井さん(※仮名。カメだけに)。これまでに数度、カメさんのバルーンアートとパペットのパフォーマンスを見せて戴きました。
今回ちょうどタイミングよくお会いすることが出来ました!

c0097242_9593857.jpg細長い風船をふくらませ、キュッキュッとひねれば見る間にかわいいカメさんの出来上がりです。
既存の作り方に飽き足らず、独自に工夫されたとのこと。

亀井さん(※仮名)のリュックから出てくる内気なパペットカメさんがこれまたかわいいんですよ。
お会いできると判っていれば我が家の小キャロキャロ(※我が家のカメぬいぐるみ、下図参照)を連れてくるんだったなあ。

c0097242_10222441.jpg上から
小キャロキャロ
ミドルキャロ
キャロキャロ

折角なのでエアパペットにお付き合い戴きました。つまり素手ですが。

エアパペット:「やあボク小キャロキャロ。きみ甲羅脱げる?」
カメパペット:「…(はにかんでひっこむ)」
エアパペット:「きみ草食?ボク肉食」
カメパペット:「…(怖がってひっこむ)」

ってなことをしていました。

亀井さん(※仮名)、ご都合が許せば次回のカメ de Show!で小キャロキャロとお付き合いくださいね!

c0097242_1049383.jpg「ところで君の名は?」
[PR]
# by oncorhynchus_2nd | 2009-09-08 10:53

ヨンカメさんがやって来たヤア!ヤア!ヤア!

知識としては知っているんですが…ビートルズ。

カメおもうゆえにカメありのサノアさんが海女になるため帰省されている間、ヨンカメさんをお預かりしました。

ショルダーバックに入ってバイクでやって来たヨンカメさん、早速キャロラインとご対面。

c0097242_3125325.jpg左上はサノアさんの黄金の右手


c0097242_3143868.jpg微妙な距離感

互いに興味があるようなないような2頭はこの日、それぞれ適当に遊んで、適当に寝てしまいました。

翌日は快晴だったのでカメ散歩へレッツゴー!

c0097242_3421725.jpg「ウマイぜ!」「ウマイ!ウマイ!」

c0097242_345593.jpg「ウマイぜ!」「ウマイ!ウマイ!」
ケヅメ2頭+カメラを提げて、かつ通行人の皆さんの質問に答えたりなんだりと飼い主は結構忙しいです。
「どっちもまだ子供でこっちは今6歳キャロラインそっち行っちゃダメー!全く泳げないんですが温浴させてやってヨンカメさんそっちもダメー!」状態。

そんな飼い主だけ忙しい散歩から戻ってしばらくして、そろそろ寝たかなと見に行くと、ヨンカメさんがキャロラインに甲羅アタックをかましていました。
さすがサンカメ@ギリシャリクガメ仕込みの甲羅アタックは勢いがあるなあ、と思いつつ、一応庭をプランタで2つに仕切ってやると、ちょっと不満そうにウロウロしてから、それぞれの定位置にピットイン(ヨンカメさんのピットは以前キャロラインが四国から東京に戻る時に使ったプラスチックのゴミ箱)。

翌日、朝のエサをやってしばらくすると、庭から「グワッ、グワッ、ゴワッ、ゴワッ、グオー」といった聞きなれない音がします。
慌てて見に行くと、キャロラインが簡易バリケードを乗り越えてヨンカメさんエリアに侵入し、ヨンカメさんの後から乗っかって発情して鳴いている声でした。

キャロライン、ヨンカメさんもオスですよ…

急いで引き離して(写真撮る余裕もナシ)キャロラインに説教しようとする飼い主の足下に忍び寄るヨンカメさんの影、そしてキャロラインの横っ腹に強烈な甲羅アターック!

昨日の甲羅アタックの原因はこれだったのか!!

キャロライン、そりゃ怒られるわ…

この日は雨模様で少しひんやりしたので、ヨンカメさんにはお風呂を使ってもらってからサノアさんのお引取りまで部屋の中に入って貰いました。ごめんねー。

サノアさんには飼い主へ外房のおみやげを、キャロラインへは超巨大キュウリその他のおみやげを戴きました。有難うございました。

ヨンカメさん、これに懲りずにまた遊びに来てくださいね。
[PR]
# by oncorhynchus_2nd | 2009-07-26 04:53

梅雨でも元気

c0097242_18135614.jpg

サボりにサボってはや一月、キャロラインは言わずもがなの暴れっぷりです。
「カメおもうゆえにカメあり」のサノアさんに大量のレタスを戴いたり、しとしと雨のなか卍になって寛いでいたり(その後ライト下に移動して乾燥、暴れる、を繰り返す)、なかなか優雅な梅雨を過ごしているようです。

ちょっと顎の皮膚が左側だけ腫れているように見えたのでお茶の水のカメ先生に診て戴いたところ、悪いものではなさそうだということでした。シリンジでひいても何も入っていないようで、甲羅と擦れて肥厚したのかもということです。
元気だけどそれなりに心配ごとはあるキャロラインさんです。
[PR]
# by oncorhynchus_2nd | 2009-06-23 18:13