タグ:カメ ( 52 ) タグの人気記事

花とカメさん

ウィッキーさんのワンポイント英会話…

お陰様でキャロラインは全快といってもよい状態です。

発情してももう出血はありませんし、壁をガードするバリケードを破壊する暴れっぷりも見事なものです。
皆様には大変ご心配をおかけ致しました。

桜も満開の週末、外に出してみました。

c0097242_8515213.jpgやっぱり広い屋外はいいもんだな

c0097242_853332.jpg通りすがりのお子様にも大人気

c0097242_854448.jpgさ、花見客でごった返すあっちの方に行ってみるか

この後、お花見の皆さんにあっという間に囲まれた人気者のキャロラインさんです。
飼い主は写真を撮る暇もなかったよ…。
[PR]
by oncorhynchus_2nd | 2009-04-15 09:03

順調に回復中

ご心配をおかけしております。
飼い主の不注意で怪我をしたキャロラインですが、お陰様で順調に回復しているようです。

火曜日の朝に発情した折出血しましたが、レプタイルクリニックで戴いた薬が奏効したようで、これ以来出血はありません。見ている限り至って元気で、普段と変わりなく食べて暴れて出して寝ています。
一週間分戴いた薬を飲みきって、一息ついたような気がします。

c0097242_7573053.jpgオイ、オマエら霊長類だろうが何とかしろよ、と言っているのか
歴史の浅いオマエらには世話にならないぜ、と言っているのか。

よくなってくれるなら、飼い主のことどんなに恨んでもいいよ、本当に。

まだしばらくは注意深く経過をみたいと思います。
[PR]
by oncorhynchus_2nd | 2009-04-04 08:01

らららーららーらららーーららーー


るるるーるるーーるるるーーるるーー

今日は残業もなく~
今週は休日出勤もなく~

何して遊ぼうかな~(掃除とか洗濯とか確定申告とかはとりあえず忘れたことにして)

特に意味はありませんが勢いで更新します。

バレンタイン時期限定のゾウガメチョコとかウミガメ&卵チョコとかカメさんべっ甲飴とか載せようかとも思ったのですが、ちょっと趣向を変えて

c0097242_94972.jpg楽器越しのキャロラインさん。
なかなかレアな眺めではないかと思います。

「うるさくて寝られん早くエサにしろ」という視線が熱いです。

c0097242_9505338.jpgやあガメ代ちゃん。

キミ、小さくなったね。相対的に。



特にオチはありません。
やはり休日前の勢いだけで更新するとまとまりがないですね…。

明日は亀茶会へ初参加したいと思います!
[PR]
by oncorhynchus_2nd | 2009-02-14 10:21

今年も大変お世話になりました

…ってええっ!
もう年末ですか!!
あと3日で今年も終わってしまうんですか!!!
(クリスマス休暇?お正月?何それ?の勢いで働く会社の人たちの中にいると、いまひとつ実感が湧かないのも事実ですが)

しかも気がつけば今年は2008年、来年はもう2009年だなんて…
こないだミレニアムとか21世紀突入とか言ってたと思ったら…

c0097242_5233553.jpg今年じゅうずっと2008年だったけどな
※これはアシモフのジョーク



まあとにかく、節目でございます。

カメばかりの拙blogですが、ご覧くださいました皆様には篤くお礼を申しあげます。
どうぞよいお年をお迎えください。
c0097242_52688.jpg来年もどうぞ宜しくお願い申しあげます。
[PR]
by oncorhynchus_2nd | 2008-12-29 05:33

尋ね人

先月のよく晴れた土曜日の午前、夜勤明けのハイな状態でキャロラインを近所の公園で散歩させておりました。

そこに通りがかったウサギさんと飼い主さん。
携帯でウサギさんとキャロラインのツーショットを撮ってくださいました。

あいにくメモも携帯も持ち合わせておらず、後ほどこちらからメールを送ることにして、携帯のメールアドレスを教えて戴きました。

しかしどうやらアドレスを間違って暗記したようで、何度送ってもサーバエラーで戻ってきてしまいます。
折角教えてくださったのに…申し訳ありませんm(_)m
もしここをご覧になっていたら、是非ご連絡ください。

もう本当に申し訳ないやら情けないやら。

c0097242_8155294.jpg飼い主に代わってお詫び申しあげます


次回予告
えっ…一週間の強制有給消化ですか!

ノ^0^)ノ

えっ…でも今月中に、ですか…

…(^^;;;

帰省くらいしか思いつかない…。
[PR]
by oncorhynchus_2nd | 2008-11-07 08:30

至福のアンディランド

扁桃腺が腫れたり肺炎一歩手前になったり実家の母が手術を受けたり(術前1週間になって連絡をよこすとは何事だ)自分が夜勤になっちまったりで、自分でも呆れるくらい更新間隔が空いてしまいました。m(__)m

さあ気を取り直していってみましょうアンディランド!

でも地味にケヅメ牧場裏からいきますよ。

c0097242_958317.jpg解説がないのでよく判りませんが、記念写真スポットらしいです。

c0097242_1013759.jpgカメ七福神様。もちろん7体あります。
c0097242_1024426.jpgケヅメ牧場裏から海岸へ降りる道の手前にわさわさと生えているアロエ。野生化しています。

c0097242_1035472.jpgクワ。リクガメの大好物です。羨ましいくらい実が鈴なりで、葉も茂っています。

c0097242_105297.jpg館内にはもちろん水棲ガメも沢山います。人気(ひとけ)のない平日、気ままにくつろぐカメさんを観察しながら歩くのは至極の時間です。

c0097242_1082440.jpg牧場ではゾウガメとケヅメがだらーーーっと。

c0097242_109551.jpgぐてーーーっと。
見ているこちらまで眠くなってきてしまいます。
c0097242_1010443.jpgタンチョウもお休み中。

c0097242_10234162.jpgケヅメ小屋の中でも、ぬくぬくとくつろいでいます。

c0097242_10125947.jpgトト兄貴、今日もぐてーーーっと。
c0097242_1014132.jpg甲羅もツメもつやつや。

c0097242_10165691.jpgでも傷がリアルだし、苦しそうな表情がちょっと辛いです。

赤い石をどうぞ。

c0097242_10191310.jpgケヅメふれあいコーナーの目元涼しいケヅメ。
「よぅ、また来たのか、エサはどうした?」と言っているようです。

c0097242_10205594.jpg給餌タイムになると、ゾウガメもケヅメもフッと目覚めて、えっちらおっちらとやって来ます。
この後このケヅメはゾウガメに体の上を通過されて(つまり踏まれて)、隅っこに走って行ってしばらくいじけていました。

c0097242_10255164.jpg館内のあちこちにある手作りの看板。
本当にカメが好きな人がこつこつ作っているような、味のあるつくりです。

c0097242_10111025.jpg売店ではガメラ半額!


半日近く滞在しましたが、一日いても飽きない楽しさです。
帰りたくなくなる、社会復帰が危ぶまれる、飼育員体験してみたい、いやいっそのこと住んでみたい、そんなカメ好きの聖地、アンディランドです。
次はいつ行こうかな…。
[PR]
by oncorhynchus_2nd | 2008-09-24 10:43

アンディランド訪問記

予告してから早幾年(はウソですが)、大変お待たせいたしました。
先々月、伊豆は河津のアンディランドへ行ってきました。

何はとりあえず、見てみましょう。

c0097242_23375895.jpg入り口からカメー!


c0097242_23385050.jpg柱もカメー!


c0097242_23391012.jpg記念写真もカメー!


水棲ガメも沢山いますが、いきなり飛ばして

c0097242_23394636.jpgケヅメふれあいコーナー!

おぅよく来たな、まあ上がれや、って顔をしています。


c0097242_2340174.jpg切れ長の目元涼しいケヅメ。


c0097242_23404231.jpgさていよいよ…


c0097242_2341133.jpgトト兄貴ーーー!!!

表面の質感もよく作られていて、独特の迫力です。
映画本編の映像とも一味違う、実在する物体が持つ押し出しといいますか。

一見の価値ありです。


c0097242_23412887.jpg赤い石をお持ちしました、兄貴。


何故こんなにも駆け足なのかというと、到着した時点で既に閉園時間直前だったためです。
もったいない…。

でも大丈夫!
翌々日にもう一度訪問しました!

という訳で次回は「じっくりアンディランド記」です、お楽しみに!

c0097242_2342423.jpg(おいおいまだ引っ張るのか)
[PR]
by oncorhynchus_2nd | 2008-07-13 23:53

破壊大魔王健在

キャロラインの体調不良の件では皆様にご心配をおかけ致しました。
幸いなことに、ものの数日で回復し、何事もなかったかのように元気に暴れまわっています。

どのくらい暴れているかというと、

c0097242_236046.jpgちなみにこれは段ボールのバリケードを破りベニヤの二次バリケードを突破し床の間の段差を乗り越え文箱を蹴散らしたうえでの、とどめの破壊です。



代わりに飼い主がしつこい風邪にやられてしまいました。
キャロラインの風邪がうつったのか?
食べても食べてもまだ食べたいのはキャロラインがうつったのか?
身に覚えのない青あざがあるのは夜中に壁をガリガリやるのがうつったのか?

謎が謎を呼び次回へ続く…c0097242_2395147.jpg
んな訳ゃない

(アンディランド訪問記、カメDeShow!レポートは後日必ずUp致します)
[PR]
by oncorhynchus_2nd | 2008-06-23 23:18

ちょっと体調不良

週末にアンディランド旅行記をUpしたかったのですが、今朝からキャロラインが少々体調を崩しておりまして、また後日とさせて戴きます。

症状としては、人間でいうと喀痰するような、口を開けてカーっとやるような、そんな感じのいきみです。これを複数回繰り返し、粘膜のようなものを吐き出しました。

幸い本日中に、急な予約でしたが御茶ノ水のレプタイルクリニックで診察を受けることができました。
診察の結果は「代謝の低下による食物停滞」「気管の炎症」の疑いがあるとのことでした。
どうやら晴れた日に庭に放してやった際に冷えてしまい、代謝が落ちて消化が悪くなっているか、気管が炎症を起こしているか、あるいはその両方であるとのことです。
特に今の時期は日内気温の変化が激しく、朝夕の日陰や地面は予想以上に冷たいことがあるようです。
食欲も旺盛で元気に大暴れし、排泄も順調なので油断してしまいました。猛省しております。

ところでレプタイルクリニックの最寄り駅、JR御茶ノ水駅にはエレベータもエスカレータもありません。トロ舟に入れてキャリーにくくりつけたキャロラインを電車からよっこらしょと降ろして、さて階段が大変だぞと見上げていると、通りがかりの方が
「レプタイルクリニックですか?聖橋口の方が近いですよ」
とお声がけくださり、階段の上まで一緒に運んでくださいました。有難うございました。

帰途も周りの方がそっと手を貸してくださったり、電車で席を譲られたり、見ず知らずの方々のご親切に甘えさせて戴きました。本当に有難うございました。

抗生剤を投与し、最低温度を普段より高めに管理して一週間様子を見ることになりました。すうすうと寝息を立てているキャロラインの背甲を見ながら、油断禁物と肝に銘じた次第です。
[PR]
by oncorhynchus_2nd | 2008-06-08 22:39

キャロリダス、お前もか!

皆様連休はいかがにお過ごしでいらっしゃいましたか。

前半はぐずつきましたが、後半は初夏の陽気に恵まれ、キャロラインも庭や公園でのびのびと遊ばせることが出来ました。

仕事が休みだろうが世の中が連休だろうが、キャロラインは朝05:30に起床して飼い主を起こしに来ます。そして30分ほどかけて朝のエサを平らげ、07:00くらいまでライトの下でくつろぎ、朝風呂を要求します。

c0097242_1585777.jpgトロ舟(またはプラ舟:モルタル、接着剤等の混練に用いる容器。耐衝撃性ポリプロピレン製)のお風呂でくつろぐキャロラインさん。
これは内寸(mm):726×470×160H、底寸(mm):675×419の50リットル規格です。
またでかくなったねキャロラインさん。


そんな連休後半の朝まだき、お風呂の中でトイレを済ませてすっきりした筈のキャロラインが再びいきみ始めました。
また排泄かな、と見ていましたが、どうも様子が変です。
前足を突っ張りながら後ずさりしているような、妙な格好です。首のすくめ方も、排泄とは何だか違います。
何事かと覗き込んだそこには…

※衝撃画像あり注意
















c0097242_1595282.jpgきゃー!


キャロライン、オスでした…!

暴れっぷりや肛甲板の形からオスかもしれないとは思っていたのですが、こんなに早く判明してしまうとは…
名前は女の子なのに…

少しばかり残念な気がしたのは、心の奥底で女の子を期待していたことの証左かもしれません。
でもキミの愛らしさは性別を超越しているから、どっちでもいいんだけどね。

改名する?キャロリダスとかキャロ吉とかキャロ助とか…

c0097242_201681.jpg知らーんぴょーん
[PR]
by oncorhynchus_2nd | 2008-05-11 02:13